インプラント治療で歯のある日常を取り戻そう|痛みなしで快適施術

歯

歯の欠如を補う施術

歯の治療

桶川エリアの歯科でも受けられるインプラント施術は、歯が欠けた部分にインプラントと呼ばれる人工歯根を埋入する点が特徴です。人工歯根を埋め込む際には、直接顎の骨に専用の機材を用いて穴を空けます。穴を空けてスペースを確保し、そのスペースに人工歯根を埋め込むのです。埋め込む歯根は顎の骨としっかり密着するような構造をしています。そのため、とても安定性に優れていると評判が高いです。歯根を埋め込んだ後は、定着期間などを置いて、それからクラウンと呼ばれる歯冠を被せます。他にも桶川エリアの歯科によって違いがある施術を行ない完了となります。完了後のインプラントは最初は違和感があるかもしれません。しかし、ある程度の期間が経過すればその違和感も無くなって、自分の歯として使うことができるようにもなるでしょう。何故かと言うと、桶川などの歯科で施術を受けて取り付けられたインプラントは安定性に加えて審美性にも優れているからなのです。とても自然な見た目なので、治療後の外見が気になるという方にも桶川エリアの歯科で行われているインプラント施術はオススメだと言っても良いかもしれません。

インプラント施術を受けるためには顎の骨の厚みが必要です。中には顎の骨の厚みが適正基準に達していなくて施術を断れたという方も入るかもしれません。しかし、桶川エリアの歯科では再生療法を行なって顎の骨の厚みを取り戻して、それからインプラント施術を実行してくれる桶川エリアの歯科も存在します。